WAKITA金沢ビル

多様化する働き方やテナント企業のニーズに対応

新規テナントのリーシングとともに既存テナントの満足度向上を目的にビルの価値を高めるべくリモデルを実施。1階部分に良質なリフレッシュタイムの提供を目的としたラウンジゾーン、複数人でスタンド利用可能なハイテーブルゾーン、日常利用できるカウンターゾーンの3つを設置し、さらに会議室や半個室の商談スペースも新設して多様化する働き方や利用者のニーズに幅広く対応していく空間へと仕上げた。入居テナントの退去抑制、良質なテナントの誘致、賃料アップなど収益力の向上につながることをトータルプランニング。

PROPERTY INFORMATION物件情報

エリア:石川県金沢市  / 
利用人数:11人~30人以下

DESIGN COMPANYデザイン会社

お問い合わせ

ページ上部へ