曽我株式会社

色のゾーニング効果を最大限に
大阪市中央区の、共同インベストメント株式会社様、株式会社グルーヴ様は、不動産市況の分析から確実に収益の出る不動産投資・開発事業でフロービジネスを運営、また、コンビニエンスストアやドラッグストアなどの店舗開発や飲食事業も行なわれております。勢いがあり元気にビジネスをされております。ミライズワークスでは、同社の増床工事、エントランス工事を請け負わせていただきました。2社のコーポレートカラーをアクセントにしたスタイリッシュなオフィスをご提案させていただきました。

グループ会社の2社が同じエントランスを持つパターン
共同インベストメント株式会社様と株式会社グルーヴ様は、グループ会社関係を持つ2社で、エントランスが同じ場所にある、という条件がありました。この2社にわかりやすく入れるように、共同インベストメント株式会社様は青、株式会社グルーヴ様は赤、とはっきりと色でゾーニングいたしました。壁の左右に貼られた青と赤のカラーガラスと受付台にある青と赤のオブジェが、よりわかりやすくゾーニングの効果を出しています。

真っ白な会議室でアイデアが泉のように
会議室はガラスでゾーニングしているのですが、腰高から目線の高さはすりガラスを使用して、中のプライバシー対策にも十分に配慮されています。大きい会議室は、緑のカーペットと緑主体の壁を使用して、緑のあたたかい雰囲気の中に、ナチュラルカラーのテーブルと白いチェアで明るく仕上げています。

執務スペースはオープンで清潔感を
執務スペースはなるべく仕切りを無くしてフロアの広さ、明るさを強調しました。職場の一体感を強調するとともに、窓から直接光を取り入れることで明るいオフィス空間を出現させます。

PROPERTY INFORMATION物件情報

エリア:大阪府大阪市  / 
利用人数:11人~30人以下

DESIGN COMPANYデザイン会社

お問い合わせ

ページ上部へ