東洋カーマックス株式会社

耐震性の向上という目的が思わぬ副産物を
キャッシュレス給油を実現し、月々の車両コストを一目瞭然にしながら、「給油・洗車・車検・メンテナンス」などといった基本サポートサービスに加え、「システムによる車両管理」など幅広いサービス体制を整えているガソリンスタンド事業と、オートリース事業、パーキング事業、ETCカード事業、ビルディング事業など、トータルカーマネージメントを行っておられる東洋カーマックス株式会社様の大阪市北区にあるオフィス移転をミライズワークスでデザイン・施工させて頂きました。

オフィス移転のきっかけは耐震化
東洋カーマックス株式会社様では、オフィス移転以前から大震災などの自然災害のリスクが少ない、耐震性の高いオフィスで心配なく業務を行いたいという課題をお持ちでした。システム部門も併設されていることから、重要業務を中断しなくてよいビルへオフィスを移転させました。

コンセプトはワンフロア化による一体感の醸成
移転以前は、2フロアに分かれており、業務の交流に少し課題があったことから、移転をきっかけにワンフロアに統合しました。ワンフロアで全社員が顔を合わせることにより、コミュニケーションを活発にする意図がありました。

エントランスは2色の木目を使い分けあたたかみ
エントランスの社名サインは、発光させ存在感を強調、木目のあたたかい風合いの建材を壁に使い、冷たい印象のない、訪問者様にとって親しみやすい空間に仕上げました。

社長室、応接室は眺望良し
社長室や応接室はビルの高層階、という特色を活かし、大きな開口部から良い眺望が臨めるところに配置しました。

PROPERTY INFORMATION物件情報

エリア:大阪府大阪市  / 
利用人数:101人~300人以下

DESIGN COMPANYデザイン会社

お問い合わせ

ページ上部へ