株式会社オーロラ

「斜線」を大切にしたデザインの意味
不動産賃貸業界において、現在スタンダードになっている、借主様の家賃の保証、アパートオーナーに向けては家賃滞納リスクの低減、不動産会社に向けては管理業務を低減する三方良しの業務をされております、愛知県名古屋市に本社を持ちます、株式会社オーロラ様の大阪支店オフィス(大阪市中央区)をミライズワークスがデザイン・施工させていただきました。

社名ロゴに込められた思想をエントランスに反映
エントランスの壁には、斜めのラインを取り入れ、その斜めのラインの部分の裏に間接照明をいれることによって、より斜めのラインが際立ちます。オーロラ様の、「宇宙より入射する電子や陽子が、地球の超高層大気に衝突して発光する現象」として定義される辞書的な意味に加えて、株式会社オーロラ様も「オーロラ」という字義から会社が想起されるように伸びていきたい、という思いを反映した斜めの会社ロゴのデザインをエントランスのデザインに反映いたしました。

その斜めのラインはシャープさを作り出す
エントランスの斜めのラインには、シャープな印象と上品な印象を作り出す効果を持っています。また、シンプルな中に会社ロゴを大きく取り入れることで、空間に存在感を与えます。白を中心としたデザインにアクセントとして、扉は濃い木目を使用して、明るい空間に上品な落ち着きをプラスします。

PROPERTY INFORMATION物件情報

エリア:大阪府大阪市  / 
利用人数:11人~30人以下

DESIGN COMPANYデザイン会社

お問い合わせ

ページ上部へ