上野共同法律事務所

コンパクトで働きやすいオフィスに
大阪市北区に拠点を構える上野共同法律事務所様のご移転工事のプロジェクトマネジメントをさせていただきました。

効率的な運用を目指す

有り余る面積を削減し効率化を図る
大阪市北区に拠点を構える上野共同法律事務所様のご移転工事のプロジェクトマネジメントをさせていただきました。
上野共同法律事務所様は、以前は80坪の事務所で、席数や設備から考えると広く感じていたのですが、かえって使い勝手が悪く、オフィス移転後はもう少しコンパクトにすることで、無駄なスペースや動線をなくし効率的にしたいというご要望でした。会議室の防音対策や、山積みになっている書類、エントランスがない等といった問題点も、今回の大阪でのオフィス移転で解決する必要がありました。

レイアウト

動線を短縮しより使いやすく
会議室はパーテーションに防音対策を施し、オフィス移転前にはなかったエントランスも待合スペースを設け、解決に至りました。
スペース縮小により各所へ足を延ばしやすくなった一方、収納の物量は以前と変わりないため、スライド式収納庫を提案させて頂き、省スペース化を図りました。法律事務所内での執務レイアウトについては、同じ空間でありながら一席ずつセパレートするデザインを提案し、集中作業重視派の双方の声を取り入れました。

落ち着いた雰囲気の内装

イメージ実現のためにお客様と二人三脚で進行

デザイン提出後もやりとりを何度か続けさせて頂きました。エントランスのルーバーの本数等も縁起の良さを考えて当初偶数だったものを奇数とし、会議室は一般的なパーテーションだったものを中に人がいるのが分かるようにフロストガラスにする等、お客様の要望を丁寧にくみ取りながら、進めました。クロスや木目シートの色合いについて、当初明るめの木調案を提出しておりましたが、後に暗めの重厚感のある雰囲気をご提案し、落ち着いた空間を創作させて頂きました。
こちらのオフィスで快適に、かつ効率的な運用の元に、より発展される事を願っております。

PROPERTY INFORMATION物件情報

エリア:大阪府大阪市  / 
利用人数:11人~30人以下

DESIGN COMPANYデザイン会社

お問い合わせ

ページ上部へ